\フリーローンおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県

「今すぐフリーローンで借り入れしたい」
「フリーローン審査に通るか心配」

当サイトでは神奈川県でフリーローンでお金を借りたい方に、審査に通りやすい、即日対応のフリーローンを紹介しています。今すぐお金を借り入れしたい方、最短即日審査・即日借入に対応していて安心して利用できる大手消費者金融のフリーローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」当サイトでは、ネット審査は誰にもバレずに24時間365日申し込みが可能です。郵送物無しで借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

フリーローンのコラム

最速でキャッシングの出来る消費者金融とはどこでしょうか。

多様な消費者金融が存在しますが、意外に速かったりするのがメガバンク関係だったりするような事もあったりします。

申し込みをネットからすれば最速でお金が借りられるという事でオススメの方法です。

事業の運転資金やつなぎ資金として、キャッシングを利用したいと考えている自営業の人も多いと思います。

ですが、基本的に収入が安定している会社員に対して、自営業の人の場合はキャッシングの審査で落ちてしまうことも珍しくありません。

多くの自営業者は、時期によって経営状況にばらつきがあるので、返済能力を見るのが難しくなるのがその理由です。

当然、全く融資を受けられないわけではなく、申し込んだサービスによっては審査に合格することもありますが、融資される金額は少なめです。

他にも気を付けなければいけない点があります。

それは、固定電話の有無です。

事業所に回線が引かれていなければ、ほとんどのキャッシングサービスで審査落ちしてしまいます。

キャッシングを行っている業者の中には、平日以外にも、即日の融資が可能なところが少なくありません。

とはいえ、土日だと金融機関は営業していないので、当日中の融資が必要な場合は無人契約機があるところまで自分から行かなくてはいけないでしょう。

平日以外でも即日で融資してくれる業者を見つけること、無人契約機まで時間内に行って融資を受けられるようになるべく早い時間に申し込みを済ませるのが重要になってきます。

時間のない中だとしても、フリーローンを申し込む前にまず、慎重に比較するようにしてください。

フリーローンは銀行とか消費者金融で利用することができますが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。

ところが、一方では、審査での通りやすさは消費者金融に大きく引けをとります。

加えて、消費者金融の場合には、あまり待たずに借りられることが多く、双方にメリットとデメリットがあるようです。

他の人の名義を使ってカードローンの契約を締結することは許されていません。

常に名義人と本人が一致していなくてはなりません。

このことは自分の収入がない主婦が夫の所得を元に契約を結ぶ場合も一緒で、名義人を妻本人として契約を交わさなくてはなりません。

ローンの返済は名義人となった本人の責任のもとで行うことになります。

名義を貸す側と借りる側が家族の間柄であっても、他の人の名前を用いて借入契約をすると法に違反することになります。

自分の名前を使うことを認めていたのなら、名義を貸す行為も違法行為とされてしまいます。

キャッシングを使う時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。

借りようとする人物の返済能力の有無を判別するのがその目的です。

すると、職場に在籍の事実を確認する目的の電話等が入ります。

職場への連絡は勘弁して欲しいという人もいると思われますが、現在では消費者金融だと周囲に知られないような配慮があるようです。

 キャッシングに慣れてきた人にありがちなのですが、借入ばかりに気を取られて返済の意識が薄れ、支払えなくなるということは最も防がなくてはいけないミスです。

返済を放置すると10年近くは事故情報が残りますので、今度、数年間は全ての金融機関で、ローンやキャッシングの契約を制限される恐れがあります。

キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。

ということは、約束通りの返済があることを信じてお金を貸すわけです。

責任を負える大人だからこそ、こうした信頼を裏切るような行動はやめましょう。

金銭的に困窮してしまっているという場合には助けになってくれるキャッシングにてとりあえず現金を貸してもらうのも良いでしょう。

そういったときには、キャッシングサービスをおこなう業者に借り入れするための手続きをとり契約を結びますが、いくつも貸金業者がある中で注目してほしいのがアコムです。

色々な宣伝で目にすることもとても多いですし、安心して利用することが出来る消費者金融会社だと言えるでしょう。

複雑になりがちな手続きも丁寧・スムーズに進めてくれますので、時間や手間をかけずに非常に便利に利用できます。

お得にキャッシングを利用するには、利率だけでなく手数料や返済方法も考慮するといいでしょう。

返済は、一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。

分割に比べるとお得なのは、一括払いです。

利息を払うのが1回だけで済みますから、安上がりなのです。

一方、分割払いにもそれなりのメリットがあります。

返済期間が長いので利息分の支払いが増えますが、支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。

ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。

それぞれに合った返済方法を選ぶことがキャッシングをうまく使うカギだと思います。

このごろ、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。

ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、同じく現金を手にすることのできるキャッシングとどのように違うのか、はっきり分からないという人もいると思います。

キャッシングは業者にお金を借りることですが、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を専門業者に売り、現金を受け取ることを指します。

クレジットカードで買った商品は、基本的に、返済が終わるまでクレジット会社の所有物です。

それを売ることは禁止されていますし、クレジットカードの現金化と返済額の差額を考えると、高利率の利息を支払わされるのと同じことになってしまいますから、安易にやってみようなどとは思わないでください。


神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス