\フリーローンおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「今すぐフリーローンで借り入れしたい」
「フリーローン審査に通るか心配」

当サイトでは沖縄県でフリーローンでお金を借りたい方に、審査に通りやすい、即日対応のフリーローンを紹介しています。今すぐお金を借り入れしたい方、最短即日審査・即日借入に対応していて安心して利用できる大手消費者金融のフリーローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
フリーローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」当サイトでは、ネット審査は誰にもバレずに24時間365日申し込みが可能です。郵送物無しで借り入れしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

フリーローンのコラム

日ごろから、もしもの事が起こった時のためのための貯金をしようと思いながら、中々お金を捻出出来ないまま、突然多額のお金が必要になった時に、手っ取り早くお金を借りられるところがあるか考えてみましたが、あまり考え過ぎずキャッシングというスピード融資の方法がありますね。

申し込み、手続きはインターネットから出来るので、パソコンやスマホがあればオーケーです。

驚くほど手軽にお金を借りることができる会社が多くあり、心強いです。

もちろん、誰にでもと言うわけではありません。

それなりの審査を通過する必要があり、通らなかった人にはお金を貸してくれることはありません。

既に多額の借金が金融各社にあったり、あちこち借りすぎて借金の概要が把握し切れず、返済できない負債が多数発生しているような場合などブラックリストに載っていたり、返済能力に問題ありと認められるような時には、常識的に考えてどんな審査も通るはずがないので、安易な借り入れをそれ以上せずに済むよう、計画的な利用を心がけたいものです。

フリーローンの支払いは月々、あるいは、ローンによって決まった回数で支払いを行っていくものです。

もし、一回でも返済できない時があった場合、それがたった一回でも信用情報として記録が残ってしまいます。

ローン契約では、毎回必ず信用情報が重要な判断基準となっており、遅延したという記録が残っていると、新たなローンを契約したくても審査に通れないでしょう。

融資の依頼をする時はスマホ完結のやり方を見つけると即日融資になる可能性が比較的高く、お金が必要な場面においても有用です。

iPhoneやアンドロイド携帯を使って申し込むと良い点は電車やバスに乗っている時でも自分の都合のよい時に気軽に個人情報などを入力してスマホから申し込むことが可能で、突然お金が要る事態に遭遇したときにも力になってくれることです。

キャッシングとカードローンは似ていますが、少しだけ異なります。

異なるのはどこかというと違うのは返済方法です。

キャッシングの場合はカードなどでお金を引き下ろしたり、商品購入後、次の月に一括返済という方法をとりますが、フリーローンですと、返済する方法が分割になりますので、こちらだと利子がつくのです。

返済日より早いうちに繰り上げ返済を行ことで、金利は一日単位で計算されるので、金利は少なく済みます。

さらに、規定より多く返済をすることで、元金を早めに減らせるので、後々かかってくる金利も減額することが可能です。

もし返済日前に余裕ができたらこの方法を利用して、金利を少なくしましょう。

繰り上げて借金を返す制度を利用すれば、現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金の借金する時間を短縮したり、総返済額を劇的に減らすことが可能となります。

ただし、融資の契約内容によって繰り上げて借りたお金を返済することが出来ない場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げ返済ができないこともあるので注意してください。

普通、フリーローンで借り入れをしたお金は返済日が指定されていて、その日に返済を行いますが、できるのであれば一括返済をしても大丈夫です。

その場合、金利の日割り計算が行われて、その金利を含めた全てを返すことになります。

残回数が多い分だけ、この一括返済を利用した方が金利の節約になります。

臨時収入などで一度に返済できそうなチャンスがあったら、一秒でも早く全額返済して、金利が高くならないようにするのがオススメです。

借り入れ審査でNGが出る人は、ほとんどが収入のない人です。

自分に所得があるということが絶対に満たさなければいけない条件ですから、その条件をクリアしていない人は使うことができません。

必ず稼ぎを得てから申込みをした方がいいです。

さらに、返済が済んでいない借り入れが多額であるケースでも、審査には受からないでしょう。

普段何気なく使っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「キャッシング枠」、「利用限度額」といった3つの種類が初めから機能的にあるようです。

利用限度額の範囲内に関しては「ショッピング枠」「キャッシング枠」が含まれている、との事ですが、私が普段使うとなった場合、ショッピングの支払時にしかカードは使用した経験がありません。

なので、借入する場合はどうすれば現金を引き出すことができるのでしょうか?ハッキリしないので急に現金が足りなくなった場合のために知識として知っておきたいです。

これを言うと批判されるかもしれませんが、世間一般の借金に対する陰湿なイメージには賛同しかねます。

借金そのものの存在を隠蔽することにつながる気がするからです。

たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、正当な理由があって借りるのですから、金融業者の審査に通っている限り、問題ないと思うのです。

だからといって濫用はいけませんし、収入に応じた冷静な判断が必要ですが、女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも大事だと思います。

それは、今後はこのような人たちが社会のボリュームゾーンになると思うからです。


沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス